クリニック案内

医院名
豊田しんまち耳鼻咽喉科
院長
和田 健一
住所
〒471-0044
愛知県豊田市新町4丁目34-2
診療科目
耳鼻咽喉科 小児耳鼻咽喉科
電話番号
0565-33-0087
FAX番号
0565-33-0089
初診受付

頭頚部の疾患

病名から検索できます

頸部リンパ節腫脹

症状・治療法

炎症腫瘍などにより、頸部のリンパ節が腫脹します。

炎症性はウイルスや細菌が原因で腫脹することが多いです。まれに結核性にリンパ節が腫脹することがあります。全身性の疾患(膠原病など)により腫脹する場合もあります。

腫瘍性腫脹を疑う場合は、悪性腫瘍の可能性を想定し検査・経過観察する必要性があります。


炎症性腫脹を第一に考える場合、採血結果などの検査所見をもとに抗生物質や、抗炎症薬、鎮痛剤で治療をします。通常1~2週間で改善しますが、まれに亜急性壊死性リンパ節炎(菊池病)という疾患に罹患した場合は、改善まで1か月以上かかることもあります。

リンパ節以外の全身症状を呈する場合、膠原病などを考慮した観察が必要です。しかしながら当院でできる範囲を超えているため、疑わしくば高度医療機関へご紹介させていただきます。

腫瘍性に腫脹したリンパ節も同様に、検査など診断に必要な設備が当院には備わっていない為、疑わしくば高度医療機関へご紹介となります。



唾液腺炎

症状

耳下腺、顎下腺、舌下腺といった唾液腺に起こる炎症性疾患です。

おたふくのような有名なウイルス性炎症性疾患から、繊維素性唾液管炎のようなアレルギー性に腫脹する疾患など、腫脹する原因は多彩です。

お困りの方はご相談ください。


頭頚部腫瘍

症状

耳鼻咽喉科領域の腫瘍(癌など)です。耳、鼻、のど(上~下咽頭、喉頭)、唾液腺、リンパ節など頸部それぞれの領域にもれなく出現します。


それらの個所に腫れや痛み、出血、各所機能障害などの症状が数週間以上持続している場合は、一度当院で確認させていただきますので、遠慮なく御相談ください。

診察で癌を疑った場合は、適切な医療機関へご紹介させていただきます。